年を重ねても元気な頭皮を目指す > 髪の毛を増やす方法

髪の毛を増やす方法

抜け毛が気になってくると、どうやって減らそうかと考えたり、
まだ大丈夫だと思っているうちに薄毛になってしまって
どうすればいいか分からなくなってしまったりと
様々なケースが考えられると思いますが、その対処法には色々な種類があります。
最近では薄毛治療に関する方法というのは至る所で目にするようになりました。
しかし、治療の多様化によって自分が何をするべきなのかということが
分からないという人も増えてきているでしょう。
ここでは、髪の毛を増やす方法というのはどういった方法が
存在するのかを少し説明していきたいと思います。

髪の毛を増やす方法は大きく分けて4パターンあって、
一番オーソドックスではじめやすいのが育毛です。
これは育毛剤や生活を変えることで頭皮の環境を清潔に保つことで
今ある髪の毛を少しずつ時間をかけて健康的なものに変えていく方法で、
自然に自分の髪の毛を再生させていくのでやりやすいですし、そのやり方も多く存在します。

次に発毛と呼ばれる方法で、これは育毛とよく似ているのですが、
育毛は現在ある髪の毛を育てていくというもので、
それに対して発毛というのは失ってしまった髪の毛をもう一度生やすことを言います。
方法としては髪の毛の生えなくなった毛根をもう一度生える状態にする為に、
生活環境を改善する他にクリニックや薬、育毛剤を用いて行うやり方です。
育毛によく似た方法と言えるでしょう。

他には人工的に髪の毛を増やすやり方として増毛というものがあります。
これは昔から有名なものでカツラや人工毛を編み込んだり、
最近だとシート状のものを薄毛の部分に貼り付けたりして一時的に髪の毛を増やす方法です。
さらには、後頭部などの薄毛になりにくい部分の髪の毛を採取して薄毛になった部分に
移植していく植毛という医療技術を用いて増やす方法があります。

このように髪の毛を増やすといっても様々な方法があり、
その期間や費用もやり方によって異なっていて、
自分の頭髪の状態に合わせて選ぶことが大切なことだと言えるでしょう。